読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その時の村人Bの気持ちを答えなさい (配点100)

テンションに任せて適当に楽しく書きます

フォロワーが増えすぎた。

 

 

 

 

 

フォロワーが増えすぎた。

 

 

 

 

もちろん@GERO_HAITAという垢の話。

 

 

 

 

もう一度言う。

 

 

 

 

 

 

 

 

フォロワーが、増えすぎた。

 

 

 

 f:id:KageNato:20160830193247j:image

 

 

 

2016年8月30日現時点で1000人に届きそうなくらい増えた。

 

 

1000人って。

 

 

 

いや1000人ってお前。

 

 

 

富士山の上でおにぎり食べようとしたら900人余るじゃん。

 

 

体育の先生に「じゃあ二人一組になって〜」って言われたら500組できるじゃん。

500組ってお前。先生持て余しちゃうだろ。

 

 

とにかく私はこの1000人という数字に大変な衝撃を受けている。

 

 

私がこのアカウントを作ったのは2015年の10月。

おおよそ10ヶ月で1000人フォロワーが増えたということになる。

つまり、1ヶ月で100人のペース。

 

 

1ヶ月で…………100人………!?

 

 

一年生になったら友達100人できるかなどころじゃない。

毎月達成してしまっている。私が一年生だったら伝説になるレベル。

あの歌を歌ってる未就学児に言ったら泡を吹いてぶっ倒れられてしまうかもしれない。

  

 

 

 

私がこのアカウントを作ったキッカケは、「それまでのTwitterに疲れたから」というのが大きな理由だ。 

 

 

私が使っていた一つ前のアカウントのフォロワーは中高生が多かったため、

 

 

なんていうか……その………

 

 

 

みんな若かった。

 

 

そのテンションを例えるなら、

 

 

 

「ヘイヘイヘーイ!!!論争!!!熱いツイバトル!!!!それあなたの主観ですよね^^!!!!はい論破!!!!俺の勝ち!!!!ブロックで逃げ奴〜!!!」

 

「はい未成年飲酒発見した〜〜〜晒しま〜〜〜〜す!!!!!個人情報特定完了!!!!!」

 

「よっしゃー団体!!!Skype!!!会議!!!!」

 

 

といった感じ。

 

今時の中高生は凄く元気で血気盛んだなあと思った。

 

 

別にそれが悪いわけではないし、むしろTwitterなんてみんなが自分の好きなように使えばいいと思うのだけど、テンションが他人につられるタイプの私は見てるだけでヘトヘトに疲れてしまったためアカウントを消すことにした。

 

私はもうそのときには既に身も心も疲れきったババアだったからね。

若さには敵わん。マジでババアには無理。みんな若えよ。すげー若い。パワフルすぎ。

 

 

 

ということで私はもっと安息の地を求めてアカウントを変えることにした結果、生まれたのがこのクソのようなアカウント、「自爆ゲロリスト」だった。

 

 

ちなみに名前の由来はよくゲロを吐くから。見れば分かるか…

 

 

元気な中高生に生命力と体力を吸い取られることを危惧した私はフォローするタイプの人を変えることにしてみた。

 

そこでまず初めに選んだのはこういうタイプの人たちだった。

 

 

・「人生面倒くせ〜橋本環奈のおっぱい吸いてえ〜」みたいな社会人

・面白オタク大学

・おっとりしてそうな中高生

・時々自撮りをあげてくれる女の子 ←超重要

 

 

これがすごく正解だった。というか、私の性格に合っていた。

TLには論争の論の字も出てこない。

流れてくるのはおっぱいの話とアニメの話と可愛い女の子の自撮りばっかり。

まさにタイムラインがオアシス状態だった。

 

 

こうして自爆ゲロリストとなった私はこのアカウントの居心地をすっかり気に入って、いい感じの殻を見つけたヤドカリみたいに長居することに決めた。

いつもは数ヶ月でアカウントを変えてしまう私が初めて半年以上経っても辞める気がないという激・レアなアカウントだ。

 

 

そうして安息の地♡を見つけた私はみんなをじっくり眺めて癒されつつ適当にツイートしている内にいつの間にかフォロワーが1000人近くになっていた、というわけである。

 

 

ちなみに始めこそああいう4タイプの人達をフォローしていたけれど、徐々に広がって今や私のTLには多種多様な人が存在する。

 

 

 

・エロ漫画について詳しすぎるイケメンエロ漫画ソムリエ(めっちゃ仲良い)

 

・兄についてツイートしまくるおっぱい美少女。(ブスを殺そうとするツイートが多い)

 

・性経験豊富で達観しまくってる可愛いJK。(時々パンツを被る子やGカップの子がいる)

 

・ひたすらアニメとかパチンコとか煙草とか風俗とかの話しかしないオタク。(一人二人ではない)

 

・毎回オモローなツイートをしまくる強者社会人集団。(ヤバイ)(お仕事頑張ってください)

 

・可愛い自撮りをあげてくれる女の子。(天使)

 

・表では明るいのに鍵垢で激・病みするタイプの人々。(母性をくすぐられる)

 

・常に理想のセックスとか好きなタイプとかについて語りまくってる人。(男女問わずいる)

 

パッと思いつく限りのタイプを挙げたけど、もっと癒しボイス面白マッチョとかふわふわ天然ディズニーJKとか「女子高生の陰毛入りピラフ」とかいう最悪な名前の人とか、色んな人がいる。

 

 

 

典型的なウェイのような発言をさせてもらうと、

 

 

「マジでメンツ濃いわ!😁笑 最高かよ!!」

 

といった感じである。

 

 

濃い。全員が濃すぎる。剛毛な女の人のマン毛かよってくらい濃い。

相対的に私が薄れる。500mlペットボトルの水に一滴だけ原液垂らしたカルピスかよってくらい薄い。

 

 

 

まあとにかく自分のフォロワー数がアカウントを作ったときの予想の 50倍くらい増えてしまったのは想定外だけど、「まあ今Twitter楽しいからいいか〜w」状態だ。(思考放棄)

 

 

 

 

 

 

ということで何が言いたいかと言うと、

 

 

 

 

 

 

フ、フォローしてくれて………ありがと…っ!いつも君が私のこと見てくれてるの……気づいてるんだからね……?えへへっ♡すごく嬉しい……。ありがと…♡

 

 

 

 

 

↑これを超美少女ボイスで脳内再生してくれってこと。

 

戸惑い    1億:1     感謝

くらいの割合で感謝してます。うん、普通にありがとう。

 

今後別にフォロー外してもブロックしてくれても構わないので、まあ自由にしてください。多分怒りません。(怒りません)

 

 

とりあえず1000人近くの人にフォローしてもらえてるのは嬉しいなーと思ったので今回ブログに書かせてもらいました。

大部分が変態フォロワーたちについての紹介になった気もするけど。

 

 

今のところアカウントを変える予定はないので、もうしばらくお世話になろうかなーと思ってます。

 

 

あ、もしもアカウントを変えるときは突然消えるので察してください。

そのときはアイコンも半値も変えるからツイートスタイルで見つけたい人は血眼になって探してみてね。

今のところは予定はないので大丈夫なんですけど。

 

 

 

まあこんな感じで、久しぶりのブログはこれくらいで終わらせようと思います。早く前の記事の続き書けよって感じなんだけどね。寄り道しまくるタイプなので許して…。

 

 

 

ではこれにて終了!おつ!w