読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その時の村人Bの気持ちを答えなさい (配点100)

テンションに任せて適当に楽しく書きます

チョコチップがカメムシだった

 

 

 

 

 

 

 

チョコチップがカメムシだった。

 

 

 

 

 

 

すごく大切なことだからもう一回言うね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チョコチップがカメムシだった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まるで意味が分からないとは思うけど、とりあえず怒らないで聞いて欲しい。ちなみに私も意味が分からない。

 

 

木曜日は大学が割と早めに終わるからバイトまで結構時間があるんだよね。

だから今日はその空き時間でカフェに行こうと思ったんですよ。

 

空き時間で一人でカフェに行くお洒落女子大生になっちゃうぞ♡♡♡

ってウキウキしながらね。行ったの。

 ちなみに普段は空き時間は本屋で漫画を読んだり無駄に薬局の中をグルグル回ってみたりして時間を潰すようなタイプだからかなり珍しく一人カフェに行ったの。

 

 

 

そして某チェーン店のカフェに着いた私は朝ごはん兼お昼ごはんとして何か食べようと思って、レモンティーチョコチップスコーンを買ったワケ。

 

 

ちなみに私はチョコチップも好きだしスコーンも好き。

だからチョコチップスコーンは私にとって神みたいな食べ物なんです。

好きなもの×好きなものだからね、美味しくないわけがない。

大好きだったの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大好きだったの。

 

 

 

 

 

 

 

 

今や過去形なんです。

 

あれだけ好きだったのに、今はもう………。

 

 

 

あっなんか元彼について未練がましく語るセンチメンタルな女の子ブログみたいになってきちゃったけど、私が言ってるのは元彼じゃなくてチョコチップスコーンだから間違えないでね。

 

 

それでまあウキウキ優雅にカフェでチョコチップスコーンを堪能してたんですよ。

 

 

うふふ〜♡美味し〜♡チョコチップスコーン最高〜♡一人でカフェでチョコチップスコーン食べてる私、キラキラ女子大生っぽーい♡お洒落〜♡Twitterでキラキラ女子大生アピールしてイキリ散らしちゃおっかな〜〜♡♡♡

 

みたいな感じでなんか雑念まみれだったけどとりあえず私なりにカフェを楽しんでたわけ。

 

 

 

 

 

ちなみにそのとき食べてたスコーンはこちらです。

 

 

 

 

f:id:KageNato:20161013214455j:image

 

 

 

 

この時までは幸せの絶頂でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして……………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 """"""""がやって来た。

 

 

 

 

 

それは、あまりにも突然であった。

 

チョコチップとスコーンの幸せに包まれた味を堪能していた私の舌に、異変が起こったのである。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ヴォエッッッ!!!!まっっっっず!!!?!!?!?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カメムシの味だった。

 

 

 

 

 

 

 

いやもうほんとに、ほんとに突然カメムシだったの。

 

 

カメムシのニオイを知ってる人なら分かると思うんですけど、マジでアレ。

 

 

あのニオイが口いっぱいに広がんの。

 

 

しかもね、辛い。

 

激辛。

 

 

カメムシってあいつね、マジで辛い。

 

 

お前そのニオイだけでもう十分だろって感じなのにとにかく辛い。

舌が痺れるような感じの辛さ。

マジでお前そのニオイだけで誰も食おうとしないだろ。味までヤバくするとかどんだけ念押ししてんだよ。 

そんなくせえやつ誰も食わねーから。

あっ私が食べたんだった…。 

 

 

 

とにかくそれでカメムシ味を感知した0.000001秒で吐き出したんです。当たり前だよね。

 

 

 

 

で、吐き出したカメムシがこちら。

 

 

 

 

 

 

f:id:KageNato:20161013215432j:image

 

 

 

 

 

 

私の唾液まみれのカメムシです。

 

 

 普通に考えてみたらカメムシ食って吐き出してそれ撮影するってヤバイな…

 

 

 

 

でね、よく見て。

 

 

 

 

 

涎まみれのカメムシ見るなんてどんな拷問だよって思うだろうけどさ、ちょっとだけよく見てみて。

 

 

 

 

 

何か……………気付かない?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

……………そう、

 

 

 

そうなんだよ…………

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こいつ………チョコチップに似てない?

 

 

 

 

 

 

 

 

チョコチップがこれで、

 

f:id:KageNato:20161013220707j:image

 

 

カメムシがこれ。

 

f:id:KageNato:20161013220717j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

は?どう見ても似すぎだろ。双子かよてめえら。

 

 大きさも色もそっくりすぎる。おすぎとピーコかよ。

 

 

 

 

 つまりこのチョコチップスコーンにはチョコチップに擬態したカメムシが付いていて、私はそれを食べてしまったっていうこと。

 

 

 

分かる?

 

 

 

チョコチップスコーンにチョコチップに擬態したカメムシが付いていて、それを食べてしまったの。

 

 

 

私は全然分からない。

 

 

どういうことだよそれ。

 

 

 

なんだよ「チョコチップに擬態したカメムシ」って。

 

 

 

しかもなんで都合良くそんな奴がチョコチップスコーンに付いてんだよ。

 

 

 

チョコチップのこと仲間だと勘違いしたのかよ。

 

ただのバカかよ。

 

いやそのバカを口に入れてしまった私はもっとバカなんだけども。

 

 

 

 

ちなみに誤解されて営業妨害になってしまったら嫌だからちゃんと説明するんだけど、最初にスコーンを購入した時点では絶対カメムシはいませんでした。

 

食べる前に舐め回すように眺めたから断言できる。

 

だから異物混入とかではないです。

 

 

店内を飛んでた(?)チョコチップに激似のカメムシがたまたま私が買ったチョコチップスコーンに着地したっていうだけ。

 

 

こいつバカだから。

 

 

まあそのカメムシをチョコチップと勘違いして食べた私の方がもっとバカなんだけど。

 

 

 

 

でもちょっと仕方なくないですか?

 

 

流石に似すぎてるもん。これじゃ誰でも間違って食べちゃうでしょ。

 

 

 

 

という感じでまあ間違えてカメムシを口に入れてしまった私は泣きながら水道で口をすすいで、

 

味を消すためにレモンティーのレモンを皮ごとグチャグチャ噛みまくって、

 

それでもカメムシの強烈な後味が消えなかったから歯ブラシを購入して駅のトイレで半泣きで歯磨きしまくってなんとかカメムシの恐怖から脱することが出来ました。

 

 

奴はヤバイ。マジでちゃんと味を取らないとしばらく何食ってもカメムシ味になる。

 

 

ということでその後は平和にバイトに行きました。

 

 

バイト先で「カフェでチョコチップと間違えてカメムシ食べました!」って話したらドン引きされたけど。

 

 

 

 

今回のカメムシについての記事は以上です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

余談ですが、私がバイト後に食べようと思って買ったお菓子はこちらです。

 

 

f:id:KageNato:20161013222211j:image

 

 

 

 

買ったときは気付かなかったけど、こ、こいつ………なんだか""アレ""に見えてきた………

 

 

 

カ、カメ………………

 

 

 

……………………ウッ!!!!(カメムシのトラウマに負けて死ぬ)

 

 

 

 

 

 

今度こそ本当に以上です。

しばらくチョコチップ系のお菓子が食べられなくなりそう。

 

 

 

マジでみんなもチョコチップと間違えてカメムシ食べないように気を付けてね。